FC2ブログ

ただの石好きyasumi の日常や好きなものの記録。

ソウルギフト・コレクタブル

  • 2018_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2018_09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


長い助走~闇の砂漠さえ超えていけ~



春の嵐が過ぎ去って、何かが剥がされて傷口は洗われて、妙にスッキリした朝。

・・・と昨日の朝書いて(笑)そのまま放置になってしまった(>_<)


そして今、昨日から始まったUTSUのラジオを聴きながら書いてます(笑)
今、「Beyond the Time」がかかってます☆スペル合ってるのかな?


今日は、高校やら大学やらの入学式かな?といういでたちの母娘連れとか、お友達同士とか、
電車でチラホラと見かけ、とても清々しい朝だったんですが、

自分を幸せにするのはやっぱり自分なんだよな、と改めてしみじみ。。。

誰かが幸せを運んでくれるワケでもなく、

どこかに落ちてるワケでもない。


誰かと一緒になれば単純に手に入れられるワケでもない。

(っつーか、より苦しむためのステップだよねぇ~・笑。そこから幸せをほじくりだすのは自分なんだしネ~)


。。。とか、ちょっと毒づいてみる?(笑)



私たちの中には、闇も光も共存していて。

それはとても自然なことで。

だって、闇がないと光が感じられない。

光しかない世界には、光は当たり前で特別なものでもない。

喜びしかない世界には、それが喜びだってどうやってわかるんだろう?

どこまでもどこまでも、光と喜びと、なんでも実現できる世界もいいけれど、

私たちはもともとそこにいたんだけれど、そして今も半分足を突っ込んだままなのだけれど(笑)


なぜ、こんな理不尽で納得いかなくて、思い通りにもいかなくて、

悲しみも苦しみも、傷つけられることもたくさんあるこの地球という惑星に、

わざわざ私たちはやって来たのだろう?


そこには、闇があるけれど、

それを超えて行くときに、その先にある輝く何かを見るために、

私たちはここを選んで、来た。。。


闇を超えていくとき、そこには「癒し」がある。


マイナスだったことのその意味を知る。



生きている意味。


私たちのルーツ。


求めるものを「わかる」ためだけに、

「思い出す」ためだけに、


でもそれが本当の、分離からの統合。



今日のBGMは。。。
(タイトルここからいただきました。)

ゼロよりも少ない始まり 宇都宮隆

ゼロよりも少ない始まり 恐れることはない
You have nothing to lose
痛みは生きるためのWarming up
折れた翼をまたはばたかせて


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 癒し・ヒーリング    ジャンル : 心と身体
  1. 茉莉花茶話
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

検索フォーム

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。