FC2ブログ

ただの石好きyasumi の日常や好きなものの記録。

ソウルギフト・コレクタブル

  • 2018_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2018_09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


その愛は本物ですか?それは偽善ではないですか?

最近、それって偽善なんじゃないの?

ってずごく思う時がある。


今、世界、、、地球上に色々なエネルギーが解放されてきて、

今まで使えなかったもの、封印されてきたもの、とか、、そういうものが様々に解禁になって、

幅が広がっていることはたぶん本当なんだと思う。


自覚があろうとなかろうと、「感じる」領域は、どんな人もどこかへ向かって広がっている。

それが愛の領域へでも、恐れの領域へだとしても。


目に見えないものを信じない、っていう時代は終わった。

私たちは確かに、見えない何かでコミュニケートしているし、

見えないけど、その人から出る「気」のようなもの、

それが自分が好きな感じか、嫌な感じか、瞬時に判断しているもの。

それが普通になりつつあり、すでに誰もがしていることになっていると思う。


「やっぱりそうだと思った。」とは、結局そういうコトなんじゃないのか。


想いは時空を超えるし、私たちは宇宙へも地下都市へも、過去も未来も、行き来しているわけなんだから。


その愛は本物なの?

時々私は自分に問いかける。


私が書くことを読んでくれる人がいる。

感想をくれる人がいる。

私に愛をたくさんもらっていると言ってくれる人がいる。

私のようにキラキラしてる人になりたいと言う人がいる。


私は誰かに何かをできているのだろうか?


私の愛は、ちゃんと何かを伝えられているんだろうか?


私の愛は、今どこへ向かっているのだろうか?



その愛は、偽善ではないのだろうか?

私は優しくもなければ、温かい人柄でもない。


ただ、私でいたいと願うだけで、それはわがままなんじゃないのか。


どこかから降りてくる「言葉」は、私の中から出たもののようで、やはり違うものなのかもしれない。

私はその「言葉」に、「生」を与えたいと思う。

それを生きた「言葉」に、それを躍動感のあるものに、体温のあるものに、実感のあるものに変化させるために。


私が私を生きる、ということを通して、

私のフィルターを通して「言葉」となって生れ出る「何か」が、

やはり同じように自分を生きようとする、私は知らないかもしれない、知っているかもしれない、どこかにいる誰かのところへと届くように、と祈っている。

願わくば、私たちのこの愛が、より光へと近づき、愛の中の愛であるように。。。



きっと、年末から年始にかけてくる、次の展開にちょっと足踏みしたい(笑)って、顕在意識が抵抗している。

今日は一日クレタ島。

そして胃が痛い~(>_<)

BGMは。。。
ELECTRIC PROPHET(電気じかけの予言者)
関連記事
スポンサーサイト

  1. エネルギーワーク
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

検索フォーム

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。