FC2ブログ

ただの石好きyasumi の日常や好きなものの記録。

ソウルギフト・コレクタブル

  • 2018_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2018_09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


娘ちゃんの合格などなど。。

こんにちはー保澄です。
めんどうなんでもう漢字(←)

あまりにも久しぶり過ぎて…っ。
もうびっくら。

私ドコ行ってたんだろ?(笑)

お陰さまで、娘さんも無事希望の中学に合格することが出来まして、
母である私含め、励まし宥め、応援してくださったみなさま、ありがとうございました。

写真 (35)

今はそれまでの受験勉強の過酷さ(彼女の場合はそうでもないかもしれないんですけど笑)から一転、
毎日好きな絵を描くことを満喫しています。

まあ、受験期間中もずっと描いてましたけどね。
そこが彼女のすごいところだと私は思っているのですけど、
好きなものに対する情熱は、きっと誰にも負けないでしょう。

今日もずっと、描いてます(笑)

そのうち一緒に、絵を習いに行きたいな、と思ってます^^


さあ、何から話しましょう?
この1~2ヶ月で、色々なことがひっくり返り、崩れ、また詰み直し…。
そして、TMのツアー初日のFC先行は落ち…(そこかい笑)
いや、まだ諦めてませんけども。

これからもきっと、昨日とは全く違う、という経験を何度もするのでしょう。


この前ね、ヒプノ受けてきたんです。
かなりガッツリ。
本当に人に話せるような綺麗なものではなく、
そして知ってる人が輪になって私の敵で(笑)
まあ、ヘビーな過去だったかな(爆)
でもね、それだって私の一部だったし、もう解放しちゃったけど、
私の中の奥に、記憶として残ってはいます。
まだ整理しきれないくらいなんだけど、わかってよかったこともたくさんあるし、
明らかにすることで納得いくこと、ってあるんですよね。

求めれば、扉は開く。

だから私は、これからもきっと扉を開け続ける。

開けられない扉は目の前には現れない。
開かない時は、それを諦めた時だけだ。


受験日はたった1日だったんですが、
娘がこの12年弱生きて来た中では、たぶん最初に挫折を味わうかもしれなかった大きなイベント。
実際、挫折しそうだったし、その感覚は彼女にはあります。
親としてはもうあんな苦しさはいやだなぁと思うけれど(笑)
でも、とても貴重な体験を私もさせてもらいました。

彼女が、自分で希望した学校に合格するために努力をしてきたこと、
それがちゃんと実を結んで、合格を貰えたこと。。
大事なのはこれからなんだけど、それはずっと言っているし、彼女も承知しているんですが、
でもとにかく、あの嬉しさは忘れられないな、って思います。

そして、こんな母としては何もしてあげられなかった私に、こんなに大きな喜びと充実感をくれた娘を誇りに思う。。。

本人はしらっとしてますけどね(笑)

あなたが合格してくれたから、私は私を許せたよ。それは、本当に本当に、すばらしい出来事だった。


制服も届いたし、あとは色々備品?教科書から上履き体操着、実験用の白衣、通学鞄(これが高いの!)にセーターや靴下…などもこれから届く予定で。

そして着実に増えていくマンガ…(爆)


そんなこんなで、色々ありながらも生きてます←毎回これね(笑)

さあ、また頑張ろうっと。


保澄でした~。


関連記事
スポンサーサイト

  1. 日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

検索フォーム

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。