FC2ブログ

ただの石好きyasumi の日常や好きなものの記録。

ソウルギフト・コレクタブル

  • 2018_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2018_11


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告


今年もよろしくお願いします

419847_357025287650879_1590854045_n.jpg

明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします~。

今年はどうなっていくのかなぁ、とかちょっとは思うけれど、
結局、私はあまり考えてません(笑)

期待とか、希望とか、そういうものがずいぶん遠くなって、
でもそれは以前のような悲観ちっくな感覚とは正反対で。

期待も思惑も、希望すら離れたところで、
そういうものの枠よりも外で、
私は生きていきたいな、って、思います。

綿密にやっていくことが苦手なので(笑)
そういうスキルがないもんでそうなっちゃうのかもしれないんだけど、
本当にほしいものってそんなに多くない。

細かい、あれがいいな、とかこれ欲しいな、とかって日々あるけれど、
そんなものはもう、手に入っても入らなくても、
結局は自分のものになっていくことは知っているから、
なるようになっていくことが一番自分に合ってるって思うから、
もう、どうでもいいことに近い。

それよりも本当に欲しいものは、
今までは手が届かなくて当然で、それは遠くにあるもので、
でも結局は手に入らないかも、って不安もあって、
それがいつか自分のものになり、自分と同化するなんてことは信じられなくて。

けれどそれすらも、すでにそこにあるものだって、私たちは本当は知ってる。

手に入らないことで、もしくは手放せない何かがあることで、
私たちは欲しい悩み事を抱えさせてもらってる。
恩恵をもらってる。

悩んでいる自分がある限り、
私たちは自分に「頑張ってる」感を感じ続けることができるし、
目標を失うこともない。
話題が尽きることもない。

しかし、

それを通過できたなら、
また違う、新しい私が待っている。


そこには、もう違う私が存在している。


そしてそこにもまた、何か私を悩ませる可能性があることは潜んでいるだろう。

でもそれがなんだって言うの?(笑)


何もない世界へ、

それこそが何でもありな世界へ、

きっと今年のどこかに、その転換地点が眠っている。


そのスイッチ、踏んでみましょうか。


私たちの世界の、いくつかの場所にある、そのスイッチを。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 人生を豊かに生きる    ジャンル : 心と身体
  1. 茉莉花茶話
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

検索フォーム

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。