FC2ブログ

ただの石好きyasumi の日常や好きなものの記録。

ソウルギフト・コレクタブル

  • 2019_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2019_10


輪廻転生の不思議~宇宙時代の傷と記憶喪失

もともとどこか「輪廻転生」というものは認めていて、前世はあると思っていました。

こんなにたくさんあるとは思ってなかったけどね!というのが正直な感想ですが(笑)

輪廻、というくらいだから、ずっとつながってきているもの。。。

突き詰めると、魂由来の部分と、DNA(身体)由来の部分とありそうで、大変ややこしいのですが。。

前世、というか過去世を、忘れているのは悪いことではなくて、それは契約であって決まりごとでもあって、いっぱい記憶を持っていたらとても人間として生きられない、ということもわかる。。。

まっさらな状態で生まれて、自分が設定したであろう状況に身を置いて、同じく自分が設定したであろう課題に撮り組む。。

まあ、課題自体、忘れているものなんでしょうが(笑)


過去生を受け入れる準備が整った時、その扉はきっと開かれるのでしょう。

そして言うまでもなく、開かれる必要がない場合もたくさんあって。

そんなものを必要としなくても、魂に沿って生きている方はたくさんいらっしゃるから。


と、書いたものの、自分はどうなのかわからないのですけどね。

それで、この前「宇宙時代の傷とそれによる記憶喪失」ってキーワードが来たのです。

あ、私宇宙から来たんだぁ~みたいな(笑)

千鶴さんのレッスンの時も、「うん、宇宙船にも乗ってましたね。」とあっさり言われてはいたけれども。


そして、私の「宇宙家族」もいるらしい。

私が傷を負い、記憶喪失の状態でこの地球の輪廻のシステムに取り込まれたために、彼らは待っている状態だったらしいです。

そう、私が何らかの形で記憶を取り戻すことを。


記憶を取り戻す、というより、その存在自体に気づき癒すことが必要だったんでしょうね。


こういうことは、一体どういうシステムなのか、、、どうしてこんなことができる人がいるのか、、、(笑)と思います。

私はとても感動してしまいました。

普段、表には出ないところ、根源みたいなところに光をあてること。

表層の過去世の傷はたくさんあるはず。

探り始めは特に、当たり障りのないところから顔尾を出してくる傾向があるように今は感じます。

魂も、三次元にいる私に対して手探りで、少しずつ「ナニカ」を顕わしてくるって気がします。


そして本当に、みんなつながっているんだということが、わかってくるのだと思います。



スポンサーサイト



テーマ : 自己探求    ジャンル : 心と身体
  1. サンダルフォンニュートリション
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

検索フォーム

スポンサードリンク